すごい申請数!AFF

申請系


申請数
❗️すごいですね‼️

ということで、9日に文化庁AFFホームページのところに掲載されました

事業の申請状況等について - 文化庁 令和2年度第3次補正予算事業 ARTS for the future!
5月21日に1次募集の期間の延長をご案内させていただきましたが、その結果、予想を上回る多くの方に申請をいただき

申請件数:5,368

 

2次募集を6月末から開始するとしておりましたが、今後の対応については、1次募集の審査の状況を踏まえて改めてご案内させていただきます。

って書いてあって

あれ!?ほんとに2次募集行われる!?大丈夫!?

ってなったので早速問い合わせしましたが(もうほんと毎回丁寧に、しかもすぐ繋がるし🙌ありがたいです)

 

2次募集が無くなるのは現状考えにくく、6/30に募集開始予定で進めてもらって大丈夫とのこと。

ただ、あとは、随時出る情報を気にしてね❗️というところでした。

(個人的には申請日が延期にされることもあるのかなぁ?なんて思ったりしましたが、出てない情報だしふつーに予定通り間に合わせるべく全力で作業するのみですね)

 

この申請件数、処理をしなければいけない時間を考えると

ホームページ上には1次の修正連絡について7月末がメドぽいような書き方になってるので(この時点でも1ヶ月くらいは延長してるという捉え方をしても良いのかな!?)

2次もそうなる可能性を踏まえると…

 

もちろん、文化庁が通っても通らなくても企画をする公演があって良いけども

あまりにリスクのある、地方公演、前払いのホール代金が立派🙄なもの、などなど

を、8.9月など早めの段階で企画してしまうと結構費用面が苦しくなりそうなので注意ですね。採択されないと出来得ない企画というのも少なからずあるとは思うので。

 

あと、文化庁じゃなくともなんでもそうですが(ここからは余談ぽくなる)

 

出演料の提示と言うのは、あらかじめしておく❗️

これやっぱ大事ですね。当たり前のようで出来てない人が多い。

今回の文化庁で言うと、費用を組んでからじゃないとどうにも割り出せない部分は出てくるのと、今回チームでやっていくものなのでメンバーはそういう理解のある人たちの元、組まれているものだと思いますが。

だとしても、予算を組みつつ分かった時点で公演に関わる人たちには

今回出演料としていくらくらいを考えてる

とか

いろいろと打診した時点で、もし費用が現状わからなければその旨とそれを理解してもらった上での関わりをしてもらう

ってやっぱり必要ですよね。

文化庁(←これはどうしても仕方がない部分出てくると思います…)ではなくお仕事依頼の場合はまじで、これはちゃんとしてほしい😂

 

『○日空いてる?』

だけ、いまだにたまーにありますが、これの撲滅は祈っております笑

 

と言うことで、余談も挟みましたが

申請準備してる方々、頑張りましょうー。

私も頑張ります…✊

コメント

タイトルとURLをコピーしました